--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.05.24 (Sat)

デキモノ

先月に見つけたマッシュの口元のデキモノ。
黒くて丸くて 大きくなったり小さくなったりして
口に近いし とにかく心配なモノだった。
病院で いいモノか悪いモノか今の段階では判断しにくい。
急に大きくなるようだったら 麻酔をして全摘出して検査に・・とのことだった。
コッカーだし 年もとしだし 全身麻酔は出来るだけ避けたい・・。
毎日 毎日 観察してた。
どうも急に大きくなることはなかったけど
小さくなったり 色が変わったりして 
毎日の観察にも不安がよぎって 
こんなことなら様子見でスッキリしないのなら
ガンの治療で有名な病院へ行ってみよう!ということになった。
たくさんの症例を診てるだろうし 何かしらの判断はあると思った。
幸い同じ県だし なにより実はこぉずぃの職場のすぐ近く。
そして ダン君を助けてくれた病院だった。

朝一番で 南動物病院へ。
車が数台とまっていて警備員がたっていた。
さすがに 県外ナンバーの車もあった。
受付にて初めてだということと デキモノが出来ていて不安だということを
問診表に書いて提出した。

くみねーから ダン君を診てくれた先生の名前を聞いていたので
ワタシ 「○●先生は今みえますか?」
受付嬢「○●先生は半年前に退職されましたよ。診て貰ったことがあったのかな?」
ワタシ「お友達が何年か前にお世話になったんです。みえないんですね 残念です」
受付嬢「どなたかな?」
ワタシ「だいぶ前ですよ・・。えっとNさんです」
受付嬢「ダンク君!!!! 薄茶のコッカー」 パチパチっとパソを打つ。
ワタシ「そうです!! ダンクーーー」 もう驚愕
受付嬢パソ見ながら「8年前が最後だね。お姉さんと来てたんだよね」と。

すっごくびっくりした
大きな有名な病院なのに Nさんと言っただけで ダンクのこと覚えてた。
放射線治療でダンクは通ったり入院したりして
あの愛すべきキャラクターで病院でもずいぶん可愛がって貰ってたと聞いてたけど
何年も前なのに受付のおねえさんはしっかり覚えてたことに感動したのと
ダンクが一緒にいてくれる気がして
朝から不安でたまらなかったのがすーーと消えていった。

デキモノと書いたこともあって
名前を呼ばれて通された診察室にいた若い先生は
日本がん研究会(がん研)の名札を持ってる先生だった。
ゆっくりしっかりこちらの話を聞いてくれて
デキモノもしっかり見て触って
大きくなってるか?とかいろんな質問をされた。
まず 良性か悪性かみるためには
細胞検査と組織検査があることを丁寧に説明してくれた。
細胞検査のデメリットも教えてくれた上で
今日は デキモノに何か所も細い針をいっぱい刺して細胞をたくさん採取して
悪性のモノがデキモノの中にあるかないか調べてみることに。
せっかくなので 目の横にある乳頭腫も見て貰った。
「乳頭腫で間違いないです。
目の横にあるのでこの子的には不便になってはいないので
コッカーだし年齢のこともあるので
これだけで手術をするということは僕は考えません。
ただ つぶれたり しょっちゅう血が出て止まらないという状況になったら
手術して取った方がいいと思います」とのことだった。

この間先生はずーーーーっとマッシュを撫でて優しく眼を合わせたりしてくれるので
すっかりマッシュは先生が気に入ってしまったようだ(笑)
もともと病院の先生はみんないい人だと思ってるので
心配はまったくしてないけど この先生はマッシュ的には
すんなりだっこされて15~20分預かりますね~と
奥の広くて先生や看護師さんがいっぱいの部屋に連れていかれた。
待ってる間も 続々と患者さんが来て
「2年前にお腹の腫瘍を取って貰ったんですが最近再発したようで・・」と
ゴールデンを連れた男の人がやってきたりした。

二人で待ってると 名前を呼ばれた。
さっきと違う診察室に入り 検査結果を教えてくれた。
「細胞検査の結果 悪性のモノは今回はみつかりませんでした
よかったですね。
細胞検査なので100%大丈夫とは言えませんがほぼ間違いなく良性です。
完全に見るためには麻酔をかけて全摘出して組織検査ですが
急に大きくなったりしなければ大丈夫だと思います。
デキモノの中は 菌でした。
コッカーなのでどうしても脂漏症になりやすいので
一週間に一回全身を薬用シャンプーで洗ってあげて状態をみてください。
マッシュ君 連れてきますね~」奥に戻り
えらくウハウハ~~な顔してマッシュが戻ってきた。
口元のデキモノにちくちく針刺されたんとちゃうんかい??(笑)
知らん人ばっかだったでしょ???(笑)
ま 楽しかったんならソレでいいわ

会計も受付で話したお姉さんだった。
「ダンク君元気??」と聞かれたので
約2年前になくなったけどすっごく元気で大往生だったんですよと話したら
会計まで座って一緒に待ってたマッシュを見てたようで
「ダンク君と血のつながりある??すごく似てるよねーー」と。
「ダンクと同じ犬舎で 親戚さんには年が離れすぎててヒット出来ないんですが
間違いなく血族なんです。」と話したら
おねえさんもなんだか嬉しそうに懐かしそうにマッシュを見てた。

そんなこんなで デキモノは心配してたモノではなかった。
よかった。。
観察は続けるけど いきつけの先生と専門医に診て貰って安心出来た。
ダンク ありがとう。
きっと一緒にいてくれてたんだよね。

週一のシャンプーは大変だけどガンバルさ!




帰ってきてからそうか!と思ったんだけど
デキモノが出来てるのは顔面麻痺してる顔の方。
どうしてもヨダレや食べこぼし 水こぼしが多くて
確かにべちゃっとしてたことが多かった。。
あーーー もっといつも以上にちゃんと拭いてあげてれば・・反省。
前は食後はもちろんのこともっときちんと拭いてあげてたのに
忙しさにかまけて拭いてあげたりすることが少なくなってたな。
それでデキモノ作らせてたらイミがない!!!
しっかりせねば(気合)

コッカーの割には 耳もよく皮膚もよい状態なんで
安心しすぎてたかもね。
今年で8歳やもん
若い頃よりもっと気を付けてあげないとね。


長くなったんで・・
続きはベツで。




スポンサーサイト

テーマ : アメリカンコッカースパニエル - ジャンル : ペット

23:38  |  病院・病気  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

NoTitle

何も持っていないけど イヌには恵まれてる私とのりだー。
ダンクは、本当にいいヤツだった。。
話を聞いて ウルウルv-406

マチュ子とダンク、大きさや雰囲気は似てるけど、
目は マチュ子の方が可愛いにーe-266
ダンクは、若いころから、垂れ目で奥目のハッちゃん
だったから(笑)

週イチのシャンプー、頑張れぃ!
そういえば、土曜、雨マーク・・・。
くみねー |  2008.05.29(木) 18:27 | URL |  【編集】

くみねーへ

ダンクはほんまにいいヤツやった~~
「いいヤツ」って言い方がぴったりやっと思うv-218
南さん ほんまにしっかりダンクを覚えてるとこもびっくりやし嬉しいし
その人の記憶の中に生きてるダンクに改めて
人柄(犬柄?)を感じてワタシもウルったよv-409

まちゅ子 写真だけで見ると目くりくりの女顔(笑)
でも実際会って「おっきーー やっぱオスだね~」と言われる(爆)
逆にレフは絶対オスやと思われる。。。
3色は怖く見えるらしい・・ 可愛いのにね~~~

明日は  v-279
なんべん見ても雨やったv-406カナシイ
すっごーーーく楽しみにしてたのにさ・・v-409
ともぴぃ |  2008.05.30(金) 20:12 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mashlehua.blog90.fc2.com/tb.php/223-dce9b1d9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。