--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.12.22 (Wed)

みなさんにお願いがあります。

!!!緊急のお願いです!!!

お友達の大切な家族のユリちゃん
(シェットランドシープドッグ ブルーマール)が
和歌山県東牟婁郡串本町大島
で 迷子になっています。

家族が不安と闘いながら 必死に探して待っています。

どうか 一日でも早く ユリちゃんが家族のもとに帰ってこれるように 
ご協力をお願いします



どんな些細な情報でも頂ければ幸いです。




↓ 以下 ご家族の日記より転載させて貰いました。


12月20日17時20分ごろ

和歌山県東牟婁郡串本町大島
 
椿道旅館の裏の山の椿道という遊歩道で我が家の3頭の犬と散歩中
前からきたノーリードの猟犬に驚き ユリが行方不明になっていまいました。

名前 ユリ 5歳
犬種 シェットランドシープドッグ (ミニコリーでよくわかってもらえる)
色 ブルーマール(主に白とグレー 他に黒 茶色も混ざっている)

中型 体重は11,5キロ

ブルー地に赤や白の柄の入った首輪とリードをしていたけれど 外れている可能性もあります。





15534044_434689081_150largeユリちゃん


15534044_434688005_68largeユリちゃん

一度訪れたことのあるワンコ宿泊可能の旅館 http://www.za.ztv.ne.jp/tubakido/ をもう一度訪れようと 
12月20日宿泊予定で和歌山県東牟婁郡串本町大島を訪れています。

12月20日の夕方 その宿の裏の椿道という遊歩道を散歩していたところ
前方からノーリードの猟犬2頭がスゴイ勢いでやってきて 
先を歩いていたココとユリに襲いかかりました。

ユリ父が止めようとして ユリ父の手からココとユリのリードがはずれました。
ココとユリは鳴きながらお互い反対方向へ逃げてしまいました。
ユリ父がココを私がユリを追いかけました。
遊歩道のすぐ下の宿の駐車場にある車まで行けば ユリはきっと戻っている と思い 
一生懸命ユリの名を呼びながら走ってもどったけれど ユリはいない。

車のキーを持ってなかったので 宿の玄関にマリを預けて 懐中電灯を借り 
もう一度山のほうへ向かおうとしたら ココが車に戻ってきていたので ココも宿に預けて ユリを捜しました。
(このとき 私は車のところで待っておけばよかったのか・・・)

猟犬の飼い主さんとその友人の方々も駆けつけてくれ 遅くまで捜したけれど わからず・・・

暗くなって怖いので きっと明日明るくなったら車のところに戻ってくるから・・・ と言われ 
眠れない夜を過ごしたけれど 翌日も戻らず。

みんなで捜し続けているけれど 帰ってきません。
襲われた直後に 旅館のそばで目撃されたことはわかりましたが 
その後は何も手がかりがありません。
22日の今に至っています。
  
21日の午後には ココの様子がおかしくなり 
おしりがひどく噛まれていたことがわかりました。
宿の奥さんが 病院へ連れて行ってくれ Dr.の診断では傷の形から 
縫わないほうがいいということで 点滴と注射 飲み薬をいただき 
夕方には顔つきもよくなりゴハンも食べ 安心していますが 
ユリが噛まれていないだろうか と心配でたまりません。

今までにしたことは 警察と保健所に届け 
今日は写真入りのポスターのようなものを作り 人に渡したり お店などに張ってもらって 
それを広めていきたいと思っています。

ユリが車のところに帰ってきてくれたら 
必ずユリ父か私がいるようにと交代で車のところで待機しています。
今 私だけ電車で帰宅し 荷物やワンのゴハンをもって 今晩また串本に戻ります。

何をしていいのか 悲しみやら怒りやら いろいろで頭が混乱し 
何とかこの日記が 和歌山県のユリがいる付近の方の目に留まってくれたら という思いで書いています。





スポンサーサイト
23:57  |  日々のこと  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。